折り紙 エッグホルダーの折り方

 

みなさんは、ゆでたまごはお好きですか?

そんなゆでたまごを折り紙で作った

ホルダーに入れて食卓に出したら、おしゃれですね

 

今回は、

クリスマスパーティーなどで使えるサンタと、

たまごをおんぶしているかのような

ひよこさんとスタンダードなエッグホルダーを折っていきましょう

 

 

SPONSORED LINK
 


折り紙 エッグホルダーの折り方

 

① エッグホルダー(ひよこ) Ver1

1.折り紙を1枚用意しましょう。

折り目をつけるため、黒線で谷折りしたら、開きます。

image001

2. 黄色い星が中心につくように、矢印のほうへ谷折りします。

そして、裏返します。

image002

3. 赤い星を黒線まで矢印の方へ谷折りします。

image003

4. 赤いひし形を矢印のほうへ下まで谷折りします。

image004

5. 赤のひし形を青線(手順4で折ったところです)まで

黒線のところで谷折りして折り目を付けます。

image005

6. 5の手順と同様に反対側も折り目をつけ、

折り目にそって先の部分を前に出すように開きます。

image006

7. 6の手順を終えると下記のようになります。

そして、このまま縦半分に山折りします。

image007

8. 黒線を前後で谷折りをして、折り目をつけたら、

青い星の部分を開いて赤い星を折り目で中に入れるように折ります

(さきほどつけた折り目は山折りになります)。

image008

9. 手前の一枚を、

黒線の赤丸を基点に赤い星が青い星に重なるところまで谷折りします。

裏返して、もう一枚も同様に折ります。

image009

10.赤い丸(先端)部分を矢印のほうへ、黒線で谷折りします。

赤い丸部分が少し体部分より出るくらいまで折ります。

image010

11.赤丸部分を開いて、

折り目のついている黒線で手前部分を折ります。

image011

12.赤い星をそれぞれ矢印のほうへ、

真ん中の折り目まで谷折りします。そして、閉じてください。

image012

13.頭の右上部分の角を黒線で前後に折り、折り目を付けます。

そして、矢印の部分に指を入れて少し開けたら、

赤丸部分を広げ押して、中に折り込みます。

image013

14.向きを逆にして、黒線で谷折りします。

裏返して、同様に折ります。

image014

15.矢印から指を入れて広げます。

image015

16.完成です!

image016

 

ひよこが一生懸命たまごを背負っているようで、可愛らしいですね。

ちゃんと卵サイズになっているので、すっぽり入って安定感もあります。

お子さんに出してあげると喜ばれます

 

 

SPONSORED LINK


② エッグホルダー(箱型) Ver.2

 

1. 折り紙を1枚用意しましょう。

折り目をつけるため、黒線(縦横)で谷折りして開きます。

そして、半分に折ります。

image017

2. まず、半分に折り真ん中に折り目をつけます。

赤い星部分を真ん中の黒線まで矢印のほうへ左右それぞれ谷折りします。

image018

3. 矢印から指を入れて手前部分を開きながら、

赤い星部分を押して広げます。左側も同様に折ります。

image019

4. 左右黒線で山折りします。

image020

5. 黒線で山折りします。裏返して、同様に折ります。

image021

6. 赤い星を矢印のほうへ、黒線で谷折りします。

裏返して、同様に折ります。

image022

7. 矢印のほうへ押して広げます。

image023

8. 完成です!

image024

 

シンプルですが、

簡単にできてホームパーティーなどで出したら、おしゃれですね。

和紙などで作れば

大人っぽい雰囲気になって素敵なパーティーになりそうです

 

③ エッグホルダー(サンタクロース) Ver.3

 

1. 紙を一枚用意しましょう。まずは、帽子から作ります。

帽子は小さく作りたいので、4分の1の大きさの折り紙を用意してください。

赤い丸を基点に、青い星を真ん中の線まで谷折りします。

image025

2. 黒線部分にセロテープを貼ります。裏返します。

image026

3. 黒線で谷折りをして、折り目をつけます。

そして、青い星を黒線まで矢印のほうへ谷折りします。

image027

4. 赤線を黒線まで谷折りします。そのあと、さらに黒線で谷折りします。

image028

5. 帽子の完成です!

image029

6. 次に、サンタの服の部分になるエッグスタンドを折っていきましょう。

まず、紙を1枚用意しましょう。

そして、縦横それぞれ半分に折り、折り目をつけます。

image030

7. 青い星をさきほどつけた折り目まで谷折りして折り目をつけます。

image031

8. 黒線で山折りします。

image032

9. 黒線で谷折りをして、矢印から指をいれて開いたら、

青い丸部分を上から押して潰します。

image033

10.青い星のついたほうだけ後ろへ山折りします。

image034

11.左右矢印のほうへ、黒線で谷折りします。

image035

12.黒線で谷折りします。

image036

13.矢印のほうへ黒線で谷折りします。

image037

14.黒線で手前に出るように、山折りします。

image038

15.黒線で谷折りします。

image039

16.矢印に指を入れて、開いたら完成です。

サンタの帽子と合わせて卵を入れてみましょう。

image040

17.完成です!

image041

 

12月のクリスマスパーティーなどで出すのに、とても可愛いですね!

子供たちが喜びそうです。

とても簡単なので、

子どもたちも好きな色や柄などでオリジナルサンタを作ることができます

 

どのエッグホルダーも簡単にできるので、

親子でワイワイと楽しくパーティーの準備をしながら折ると、

準備も苦になりませんね!

 

ゆでたまごをよく食べるご家庭では、

是非普段の食卓にも、

折紙でエッグホルダーを出してみてください。

ワンランクアップした食事になること間違いなしです

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ