折り紙 扇鶴の折り方

 

扇鶴の折り方をご紹介します

扇子は主に手であおいで風を送るのに使われますね。

 

広げたときに末広がりになることから縁起の良いものとされています。

折り鶴は最もポピュラーな折り紙で、

連鶴や千羽鶴などさまざまな種類があります

 

病気の回復や長寿の願いを込めて作られたり、

七夕飾りとしても用いられたりします。

 

そんな扇と折り鶴が、一枚の折り紙で折れるのでぜひおためしください。

 
 

SPONSORED LINK
 


扇鶴の折り方1.ちょう型の扇鶴

 

【動画】折り紙ランド Vol,327 扇鶴の折り方 Ver.1

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

1.点線で折りあとを付けます。

B 扇鶴_html_m4eef526d

2.折りあとに沿って切り込みを入れます。

B 扇鶴_html_60cef1a2

3.真ん中より少し外側に合わせて折ります。

B 扇鶴_html_168d9999

4.折った部分を半分に折ります。

B 扇鶴_html_f4bf11e

5.さらに半分に折ります。

B 扇鶴_html_m6a1529cd

6.上も同じように折ります。

B 扇鶴_html_m366a7221

7.折った部分を開きます。

B 扇鶴_html_12b159b6

8.点線で折ってたたみます。

B 扇鶴_html_614899dc

9.向きを変えます。

B 扇鶴_html_m64ee133

10.点線で折りあとを付けます。

B 扇鶴_html_53495e79

11.間を開いてつぶすように折ります。

B 扇鶴_html_m20939773

12.反対側も同じように折ります。

B 扇鶴_html_m60d7ad9f

13.点線で折ります。ほかの3つも同じように折ります。

B 扇鶴_html_m5804783a

14.点線で中割り折りにします。

B 扇鶴_html_4b110bfd

15.点線で折って段折りの部分を広げます。

B 扇鶴_html_m3947a744

16.向きを変えます。

B 扇鶴_html_18148168

17.倒して段折りが見える向きにします。

B 扇鶴_html_m3ca999b5

18.長い段折りの部分を下へおろします。

B 扇鶴_html_a989d5c

19.○と☆の部分をのりでくっつけます。

B 扇鶴_html_46a2f4ea

20.段折りを広げます。

B 扇鶴_html_m6ed74771

21.できあがりです。

B 扇鶴_html_m4e5e0aca

 

扇鶴の折り方2.あおげる扇鶴

 

【動画】折り紙ランド Vol,328 扇鶴の折り方 Ver.2

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

1.半分に折ります。

B 扇鶴_html_72f0e256

2.さらに半分に折ります。

B 扇鶴_html_m454de528

3.開きます。

B 扇鶴_html_6d626cfa

4.下と上を合わせて折って、真ん中だけ折りあとを付けます。

B 扇鶴_html_35310200

5.折りあとを付けたところまで切り込みを入れます。

B 扇鶴_html_m2656fba

6.開きます。

B 扇鶴_html_fe907a9

7.切り込みが水平になるように折り紙をおいて、切り込みに合わせて半分に折ります。

B 扇鶴_html_18841ae6

8.もう一度半分に折ります。

B 扇鶴_html_m2b7bafaa

9.さらに半分に折ります。

B 扇鶴_html_43c03013

10.開いて戻します。

B 扇鶴_html_m62ff259b

11.手前を谷折りで初めて、段折りにしていきます。

B 扇鶴_html_m56b03335

12.裏返します。

B 扇鶴_html_3dd3e7d2

13.半分に折ります。

B 扇鶴_html_3d1bbeea

14.向きを変えます。

B 扇鶴_html_m449e4a21

15.点線で三角に折ります。

B 扇鶴_html_maa879e4

16.もう一度三角に折ります。

B 扇鶴_html_m29ae7f56

17.間を開いてつぶします。

B 扇鶴_html_m452ed8ce

18.点線で折って開きます。

B 扇鶴_html_2c0e9b4b

19.折ったところ。

B 扇鶴_html_mc7a737b

20.裏も同じように点線で折って開きます。

B 扇鶴_html_m7e0408c3

21.点線で折ります。

B 扇鶴_html_m4be8e675

22.裏も同じように折ります。

B 扇鶴_html_4e6142b5

23.上の一枚を下へ倒します。

B 扇鶴_html_6b12bfd6

24.点線で折ります。

B 扇鶴_html_m44a97b03

25.裏も同じように折ります。

B 扇鶴_html_m43cf5720

26.頭の部分を中割り折りにします。

B 扇鶴_html_m3447438d

27.ゆっくり扇の部分を開きます。

B 扇鶴_html_77599781

28.できあがりです。

B 扇鶴_html_m178c30e3

 

うまく折れましたでしょうか。

扇の部分がじゃまで、鶴が折りづらいと思いますが、

ゆっくり折れば大丈夫です

 

力を入れすぎると破れたり、

扇の部分が取れてしまったりするので気を付けてください

きれいな紙で折って、お祝いの品などに貼り付けるとおめでたさが増しますね。

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ