折り紙 屏風の折り方

 

屏風には、絵が描かれたもの、金色のものなどがあります。

昔は、部屋に屏風を飾り、

そこに書かれた絵を楽しんでいたようです

 

最近では、屏風を飾っている家庭は少ないようですが、

よく見かけるのは結婚式などのお祝いの席かもしれませんね

 

お雛飾りにも欠かせない屏風、

折り紙で折ってみましょう

 

 

SPONSORED LINK
 



屏風の折り方 Ver.1

 

屏風の折り方は簡単なものがほとんどです。

色は黄色や、あれば金色を使うと華やかになりますよ

 

1. 半分に折ります。

image001

2. さらに半分に折ります。

image002

3. 上の一枚をめくり、半分に折ります。

image003

4. 後ろの一枚も、後ろに折り込みます。

image004

5. しっかり折り目をつけたら、ひらきます。

image005

6. 出来上がり!

image006

 

大きくジャバラに折れば、もう屏風が完成です。

これは小さいお子さんも楽しんで作れそうですね

 

 

SPONSORED LINK



屏風の折り方 Ver.2

 

こちらも簡単に折ることができます。

Ver.1よりも少し高さのある屏風になりますよ

 

1. たて・よこに折り目をつけます。

image007

2. 折り目に合わせて、下を半分に折ります。

image008

3. 半分に折ります。

image009

4. さらに三つ折りします。

image010

5. しっかり折り目をつけて、3の状態になるように広げます。

image011

6. 折り目に合わせて、交互に山折り・谷折りをします。

image012

7. 出来上がり!

image013

 

Ver.1よりもひと回り大きめの屏風です。

ポイントは1~4まででしっかり折り目をつけておくことです。

 


屏風の折り方 Ver.3

 

こちらは縁が付いた屏風です。

和の雰囲気があっておしゃれですよ。

縁を塗るために、ペンを用意しましょう

 

1. 半分に切った折り紙を使います。上下を少し折ります。

image014

2. 左右も上下と同じ幅くらいに折ります。

image015

3. 開きます。

image016

4. 折り目より外側をペンで黒く塗りつぶします。

image017

5. 角を三角に折りましょう。

image018

6. 裏返します。

image019

7. 端が折り目に合うように上下を折ります。

image020

8. 左右も同じように折ります。

image021

9. 色が付いている面が外側になるように、半分に折ります。

image022

10. 上の一枚を谷折りします。

image023

11. 後ろの一枚を山折りします。

image024

12. 開いて…

image025

13. 出来上がり!

image026

 

いかがでしたか?

折り紙で折った動物や人形も、

この屏風を後ろにおくだけで雰囲気が変わりますよね

 

ひな祭りや端午の節句、お正月など年中行事でも活躍しそうな屏風

ぜひ作ってみてくださいね

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ