折り紙 ご祝儀袋の折り方

 

ご祝儀袋の折り方をご紹介します。

 

お祝い事や心付けなどに利用できるので、ぜひ折り方を覚えて手作りしましょう。

一般的に、ご祝儀として包む場合に割り切れる金額は縁起が悪いとされています。

 

特に4万円は「し=死」を連想するという理由で避けるのが無難です。

2万円も割り切れるので避けた方がいいと思われるでしょうが、

ご祝儀の金額として使われやすい金額なので、1万円札1枚と、5000円札2枚の

合計3枚にして包むのも一つの方法です。

 
 

SPONSORED LINK
 


祝袋の折り方1.かんたんご祝儀袋

 

【動画】折り紙ランド Vol,315 ご祝儀袋の折り方 Ver.1

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

1.30センチ×30センチの紙を用意します。真ん中から少しずらして折ります。

B 祝袋_html_7cc552d7

2.裏返します。

B 祝袋_html_m62da5e75

3.点線で折ります。

B 祝袋_html_m64968952

4.裏返します。

B 祝袋_html_m642c360b

5.はみ出た部分を折ります。

B 祝袋_html_3694796f

6.お金を入れて上下を折ります。

B 祝袋_html_6fdbb8ca

7.裏返します。

B 祝袋_html_1e896474

8.角を表に折ります。

B 祝袋_html_40a0e423

9.帯で止めます。

B 祝袋_html_2aa35ac1

10.できあがりです。

B 祝袋_html_148829

 

ご祝儀袋の折り方2.ミニご祝儀袋

 

【動画】折り紙ランド Vol,316 ご祝儀袋の折り方 Ver.2

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

1.17センチ×13センチの紙を用意します。点線で折りあとを付けます。

B 祝袋_html_380d28fb

2.折りあとでたたみます。

B 祝袋_html_m32357a0

3.点線で折りあとを付けます。

B 祝袋_html_m2fb4b6cb

4.両方とも間を開いてつぶすようにおります。

B 祝袋_html_69cd87ab

5.点線で折りあとを付けます。

B 祝袋_html_26cc0451

6.点線で折ります。

B 祝袋_html_49691527

7.上へあげます。

B 祝袋_html_m61d4ee1a

8.右へ倒します。

B 祝袋_html_7e4dac9c

9.もう一方も上へあげます。

B 祝袋_html_43576d76

10.左へ倒します。

B 祝袋_html_2df60520

11.中割り折りにします。

B 祝袋_html_6c2ab6f7

12.点線で折ります。

B 祝袋_html_209e02e0

13.裏返します。

B 祝袋_html_209e02e0

14.点線で下へ折ります。

B 祝袋_html_1a830b06

15.裏返します。

B 祝袋_html_5b9bcd3e

16.下の部分を帯で止めてできあがりです。

B 祝袋_html_458ba01d

 

ご祝儀袋の折り方3.折り鶴のご祝儀袋

 

【動画】折り紙ランド Vol,317 ご祝儀袋の折り方 Ver.3

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

1.18センチ×18センチの紙を用意します。半分に折ります。

B 祝袋_html_159cbdf2

2.上の一枚を折ります。

B 祝袋_html_m26e02281

3.開きます。

B 祝袋_html_42c0acde

4.折りあとに合わせて折ります。

B 祝袋_html_m11a63a97

5.折りあとに切り込みを入れてから、点線で折ります。

B 祝袋_html_m4a659fdd

6.点線で裏へ折ります。

B 祝袋_html_m7512006d

7.取れないように気を付けながら向きを変えます。

B 祝袋_html_47d611bd

8.点線で上へあげながら折ります。

B 祝袋_html_m281afb95

9.点線で折ります。

B 祝袋_html_1cdef9d2

10.点線で裏へ折ります。

B 祝袋_html_mc0672c4

11.頭を中割り折りにします。

B 祝袋_html_5793bca3

12.お金を入れてから点線で裏へ折ります。

B 祝袋_html_m5d72a42f

13.折った上の方を下の間にさし込みます。

B 祝袋_html_m7ce6e561

14.できあがりです。

 80
 
 

どのご祝儀袋が気に入りましたか?

鶴の飾りが付いているのも凝っていていいですが、

シンプルなのもスッキリしていて使いやすそうです。

 

裏表を逆にして折ると、また違った雰囲気のご祝儀袋が出来ますのでおためしください。

 

折り鶴のご祝祝儀袋は、切り込みを入れた三角の部分に好きな色の紙を貼ることで

鶴の色を変えることが出来ます。

金や銀の紙を貼ると、より豪華になりますね。

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ