折り紙 あおむしの折り方

 

あおむしはちょうちょの幼虫で、

その存在感からなかなか近寄りがたい虫の代表ですよね。

けれど昔から絵本の題材にもなっていたり、

とてもかわいらしく描かれている人気キャラクターのひとつです

 

そんなあおむしを今回折り紙でつくってみたいとおもいます。

とても簡単にできるので是非参考にしてみてください

 

 

SPONSORED LINK
 



あおむしの折り方(1)

 

① まず緑色の折り紙を用意し、三角におってひらきます。

image001

② 先ほど折った中心の折り線から上下それぞれを3等分します。

中心から上下1/3のところくらいで点線に沿っております。

折ったら裏返します。

image002

③ 点線の部分でじゃばら折をします。

image003

④ 先端を内側に少し折り込みます。

そのあと点線にそって半分におります。

image004

⑤ じゃばら折りをした部分を少しひっぱり、形をととのえます。

先端に目を描いたらあおむしのできあがりです。

image005

 

 

SPONSORED LINK



あおむしの折り方(2)

 

① 緑色の折り紙を用意します。

四角に半分に折り目をつけたら、その折り目に合わせて両端をおります。

image006

②中心にむかって、折り方①と同じように両端をおります。

image007

③中心で半分に折り、その中心の折り目に向って両端を折ります。

image008

④折り方③でつけた折り目と折り目の間をじゃばら折りになるようにおります。

image009

⑤じゃばら部分をすこし広げ形をととのえ、目を描いたらあおむしのできあがりです。

image010

 

あおむしの折り方(3)

 

① 緑系の折り紙を用意します。(できれば2色)

その折り紙に○を描き、切り抜きます。

image011

② 切り抜いた折り紙の端と端をくっつけ、

目を描いたらあおむしのできあがりです。

image012

 

どれも簡単にできるとおもいます。

折り方(2)はじゃばらの部分をひっぱったり縮めたりすることで

本物のあおむしのような動きがたのしめます

 

また、折り方(3)は今回緑と黄緑の2色を使いましたが、

1色だけでも作れますし緑系でなくてもかわいいかもしれませんね

 

大きさも普段使の折り紙1枚に5つの○を切り抜けば小さなあおむし、

折り紙1枚で○1つ切り抜けば大きなあおむしがあっという間に作れてしまいます。

いろいろなあおむしをつくってみてはいかがでしょうか

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ