折り紙 ありの折り方

 

昆虫の中でもとても小さく、どこにでもいるアリ

ほかの虫たちとは違い、小さな子供でも怖がらずに近づいたり、

触ったりできる唯一の虫かもしれません

 

そんな親しみのあるアリをおりがみでおってみたいとおもいます

 

 

SPONSORED LINK
 


アリの折り方(1)

 

① 折り紙を三角に2回おり、ひらきます。

image001

② 上下の端を真ん中に向って点線でおります。

左右の端は1センチくらいのところでおります。

image002

③点線にそって半分におります。

image003

④真ん中の折り目から左の角までを斜めに手前に向っております。

image004

⑤折り方④で折った部分を点線に沿っており戻します。

image005

⑥ありの完成です

image006

 

 

SPONSORED LINK


ありの折り方(2)

 

①折り紙を三角に2回おります。

image007

②中心にむかって上と下の端をおります。

image008

③折り方②でついた折り目にむかって、

上と下の端を点線にそって折ります。

image009

④折り方③で折った上下部分を真ん中の折り目に向っております。

image010

⑤真ん中ではんぶんにおります。

image011

⑥下のように、中心から右斜め上に点線に沿っております。

(折り方⑩までなるべくしっかり折り目をつけるようにしてください)

image012

⑦折ったら90度回転させます。

image013

⑧左側の上から5ミリくらいのところを上におりかえします。

image014

⑨右側の部分を点線に沿って手前におります。

折ったら180度回転させます。

image015

⑩折り方⑨で折った部分を5mm程折り戻します。

image016

⑪下のようにひらいてもどします。

点線の折り目が山折になるようにおりあげます。

image017

⑫点線の折り目が他に折になるように開いて割るようにおりあげます。

おったらかいてんさせて横向きにします。

image018

⑬点線部分が谷折になるように開きながらおりかえします。

image019

⑭折り方⑬と同様に点線部分が谷折になるように開いきながら折り戻します。

image020

⑮両端のとがった部分を内側に入れ込むようにおります。

image021

⑯ありのできあがりです。

image022

 

ありの折り方(3)

 

①折り紙を四角にはんぶんにおり、

折り目に向って両端をおります。

image023

②四隅を折り目に向って三角におります。

image024

③上と下の部分を点線に沿っております。

image025

④真ん中で点線に沿って半分におります。

image026

⑤真ん中から左上に折り目がつくようにおります。

image027

⑥折り方⑤で折った部分を右上に向って折り戻すように、

点線に沿っております。

image028

⑦ありの完成です。

image029

 

折り方(2)は少しむずかしいですが、

(1)と(3)はお子さんにもできるくらいかんたんですので、

一緒につくってみてはいかがでしょうか

 

ほかの虫も色々おって、

折り紙の昆虫博物館を作ってかざってみるのもおもしろいかもしれません。

是非挑戦してみてください

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ