折り紙 記号(+、-、÷、=)の折り方

 

算数・数学は好きですか?

計算する時に使う記号はいろいろありますね

 

今回は+、-、÷、=を折り紙で折ってみましょう。

折った記号で計算練習してみてもいいですね

 

 

SPONSORED LINK
 


+(たす)の折り方

 

【動画】折り紙ランドVol,1 犬の折り方Ver.1

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

小学校でまず始めに習う足し算。

この足し算で用いるを折ってみましょう。

折り方はとても簡単ですよ

 

1. たて・よこで折り目をつけます。

image001

2. 4つ角を三角に折ります。この時、折り目より少し外側で折るようにしましょう。

image002

3. すると十字模様がみえます。裏返して…

image003

4. 上下を中心に向けて折ります。

image004

5. 左右も中心に向けて折ります。

image005

6. 裏返して…

image006

7. 出来上がり!

image007

 

ななめに向きを変えると×(かける)として使うこともできます。

バツ記号にも見えますね

 

 

SPONSORED LINK


-(ひく)の折り方

 

【動画】折り紙ランドVol,1 犬の折り方Ver.1

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

足し算の次は引き算で使うを折ってみましょう。

こちらも簡単に作れますよ

 

1. たて・よこで折り目をつけます。

image008

2. 折り目に合わせて、上下をそれぞれ半分に折り目をつけます。

image009

3. 2の折り目より少し外側で谷折りします。

image010

4. 裏返しましょう。

image011

5. 上下左右をそれぞれ谷折りします。

image012

6. 裏返して…

image013

7. 出来上がり!

image014

 

あっという間に出来ましたね。

もう少し小さいほうが使いやすいという場合は、

始めに折り紙のサイズを調整してみてくださいね

 

÷(わる)の折り方

 

【動画】折り紙ランドVol,1 犬の折り方Ver.1

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

次は割り算で使うこちらの記号です。

上下の点はどのように表現するのか気になりますよね。

折り方も難しくありませんよ

 

1. 半分に折り目をつけます。

image015

2. つけた折り目と反対方向に半分に折ります。

image016

3. 三角に折ります。

image017

4. 点線で谷折りします。

image018

5. 点線で折り目をつけます。

image019

6. 角を三角に折ります。

image020

7. 上の角を三角に折ります。

image021

8. 上を点線で山折りします。

image022

9. 両側を山折りします。

image023

10. 向きを変えて、出来上がり!

image024

 

遠目からみるとちゃんと÷になっています。

どんどん計算記号のバリエーションが増えてきましたね

 

=(イコール)の折り方

 

【動画】折り紙ランドVol,1 犬の折り方Ver.1

YouTube Preview Image
 
【折り紙の折り方手順】

 

どの計算にも必要な

こちらも折ってみましょう

 

1. 半分に折り目をつけます。

image025

2. 折り目とは反対方向に半分に折ります。

image026

3. 三角に折ります。

image027

4. 点線で谷折りします。

image028

5. 片側の端を山折りします。

image029

6. 上下を山折りします。

image030

7. 出来上がり!

image031

 

あらかじめ数字のみを書いておき、

今回作った計算記号を並べ替えていろいろな計算問題を解いてみましょう

 

数字を折り紙で折って問題を作って楽しんでもいいですね

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ