折り紙 ヒツジの折り方

 

干支の仲間でもあるヒツジ

毛がモコモコしていて見ていて癒されます

 

折り紙では、モコモコ感は出せませんが、

独特なヒツジを折ることができます。

とても簡単ですので、

お子様と一緒に折ってみましょう

 

 

SPONSORED LINK
 



折り紙 ヒツジの折り方

 

① ヒツジ Ver1

 
1.折り紙を1枚用意しましょう。

折り目をつけるため、黒線で谷折りしたら、開きます。

黒線の位置は、お好みで調整してください。

image001

2. 右角の星を赤線で谷折りをして、黒線に交わるところまで折ります。

image002

3. 黒線で山折りします。

image003

4. 黒線で半分に山折りします。

image004

5. 赤い星が黒線に交わるところまで青線で谷折りをして折り目をつけます。

右側の赤線で谷折りをして折り目をつけます。

image005

6. 左の矢印から、指を入れて黒線で開いて潰します。

右の矢印から指を入れて開いたら上から押して中に折り込みます。

image006

7. 黒線で谷折りをします。

image007

8. 黒線で谷折りします。赤線で山折りします。

image008

9. 黒線を谷折りして中に入れます。

image009

10.目を書き込みます。

image010

11.完成です!

image011

 

とても簡単に折れるヒツジです。

ヒツジの体の白い部分がかわいいですね!

おしりの部分や顔の部分など、

お好みで調整してオリジナルなヒツジを折ってみてください

 


 

SPONSORED LINK



② ヒツジ Ver.2

 

1. 折り紙一枚の半分の三分の一を黒線で谷折りします。

そして、裏返します。

image012

2. 上下、赤線で山折りします。

image013

3. 上下、黒線で谷折りをします(赤線が重なるように折ります)。

image014

4. 赤い星を矢印のほうへ黒線で谷折りをします。

その際、赤線が揃うまで折ります。

image015

5. 矢印から指を入れて、黒線を山折りしながら開いて潰します。

image016

6. 黒線で谷折りします。

image017

7. 矢印から指を入れて、黒線で谷折りしたら、赤線で開いて潰します。

image018

8. 上の黒線は谷折り、下の黒線は山折りをして中に隠してください。

そして、赤線で山折りします。

image019

9. 赤い星を矢印のほうへつまみながら少し引っ張ります。

image020

10.赤い星を矢印のほうへ、黒線のところで中に折り込みます。

黒線の位置は、赤い星部分が、後ろ足としてでるように折ります。

その際、前足より少し長めにでるように折ります。

image021

11.黒線で山折りをして折り目をつけ、

手前側から矢印のところに指をいれて開いて黒線で山折りをして中に折り込みます。

後ろ側も同様に折ります。

image022

12.矢印のところに指を入れて開き、黒線で山折りをして先端部分を中に折り込みます。

image023

13.顔を描きこみます。

image024

14.完成です!

image025

 

紙ですが、白い部分が多くて、もこもこしているヒツジが想像できますね!

少し下を向いている感じが本物のヒツジのようです

 

③ ヒツジ(顔部分のみ) Ver.3

 

1. 折り目をつけるために、黒線で谷折りをして戻します。

image026

2. 黒線で谷折りします。

image027

3. 黒線で谷折りします。

image028

4. 赤い星を黒線まで矢印のほうへ折ります。

image029

5. 黒線で谷折りします。

image030

6. 黒線を谷折りしたら、裏返します。

image031

7. 顔を描きます。

image032

8. 完成です!

image033

 

顔だけですが、とっても可愛いヒツジができました。

耳のところのねじり具合も本物のようで愛くるしいですね。

簡単にできるので、小さいお子さんでも作れそうです。

小さい紙で折れば、親子ヒツジができます

 

ヒツジの色は、白いイメージがありますが、

ピンクやベージュなどで折れば、

また違ったヒツジができそうですね

 

今回は、どれもさほど難しくないので、

親子で楽しんで、可愛いヒツジをたくさん折ってくださいね

 

SPONSORED LINK

   
 
   

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ
 

このページの先頭へ